ABARTH 純正

 

C99C22B2-AB62-4C93-95CE-8503BC3AB6D4_1_201_a

81F57BF2-5B8E-48E8-A9DF-670A8FFBEF7C_1_201_a

6BC19302-A0BF-41C1-AF5C-F1DCAF5C00F3_1_201_a

DR-SAB3 モニター付き前後カメラ

始動時は『ABARTH』のオープニング画面で起動

ありがとうございました。

 

 

987 ケイマン

 

53845948-CBBB-465C-8EAF-3543948C34AE_1_201_a

ボクスターに比べるとエンジンにアクセスするのは容易ですが

エンジンルーム内のホコリが室内に混入しないように気を使います。

 

MAZDA 3

 

0A1C73DE-569A-4ECA-9B5F-1F1B7B4C4764_1_201_a

2CA06F71-AFD1-4F46-89EC-41B9CDE24668_1_201_a

F730BECF-061C-4EC7-9136-5A40D3252725_1_201_a

1.5 L ファストバック

県外でNeo Tuneが施行された純正ショックに2.0L HV用のEibach PRO-KITの装着でした。

『NeoTune(ネオチューン)とは純正ショックアブソーバーのオイルを抜き取り、専用のチューニンングオイルを注入し劣化してしまったショックの機能を蘇らせるだけではなく、純正時以上にパフォーマンスを向上させる施工サービスです』

心配していたショックとバネの相性は抜群

ノーマル車高時よりもしなやかな感触です。

アライメントもほぼ基準値内に収まりました。

ヘッドライト光軸を調整して完成です。

ありがとうございました。

 

 

国道195経由~安芸へ

 

8C93AFF0-ABB5-4711-9EE4-0E2C71109037_1_201_a

べふ峡(物部川)

少し遅かったようで見頃は終わっていました。

そのまま引き返すのも味気ないので

前から気になっていた安芸しらす食堂へGo

40BF9E0B-27AE-4387-9836-1BE476D54A5A_1_201_a

E54AF31B-272B-475E-8FEB-3750C9CE5C2E_1_201_a

おばちゃんのオススメ『釜揚げちりめん+どろめ丼セット』

歯応えが実に新鮮

次回は生シラスばっかりの『どろめ丼セット』だな^^

室戸近辺のR55沿いにはまだハイビスカスが咲いていました!

 

「クレヨン」な718 ケイマン

 

E50AD09C-CFAC-4904-AB34-B63D46BFD61C_1_201_a

643AF9FD-2AE8-4482-BEE0-FCD342655606_1_201_a

7D27659B-8714-40B7-8E4C-8DFEA97B4AEC_1_201_a

いつものように左下のD-1に5Aヒューズを増設し

輸入車には人気の SN-SV70dドラレコの装着でした。

装着画像がボケボケでした ^^;

ありがとうございました。

 

KDH226K

 

4AE37219-A983-4BBC-B38C-FD4DDE593011_1_201_a

808F26CE-96E1-4297-8472-3A723F574A28_1_201_a

6BF4F557-06EF-43BB-B6C2-4E0956D533DE_1_201_a

31C0D3F6-60F1-4C29-B2B5-1DFE581A28C9_1_201_a

39E89A55-45FB-417E-BDA7-EA6766D176CA_1_201_a

F60CCD5A-94AB-4EB6-B932-BEF0B1879EA8_1_201_a

C3670284-37D8-480D-BCE0-0764D051478C_1_201_a

5334DBA4-3731-40C0-BA14-4091594DA943_1_201_a

5312879B-D649-459F-946D-70C22D1038BC_1_201_a

E2785124-D7E4-4395-B178-5CB34B4C87EE_1_201_a

0B7171ED-4C8F-44C5-B97C-53F26DC2DFA3_1_201_a

多彩なパーツの装着でした。

アルパインフローティングナビ、ドアスピーカー、BREX前後カメラ

4WDなので1インチのローダウン

強化トーションバー、ボルト、減衰力調整ダンパー、強化スタビライザー

バンプストッパー

断熱・防音シート、ベッドキット(左側)システムラック(右側) etc…

防音シートは隙間なく完璧に貼り付けてくれました。(臨時スタッフ^^)

1476EE38-5699-4D07-8EE7-95025468D389_1_201_a

スーパーロング グレードはDX

結構大きいスライドドアにはスーパーGL用のパーツを使って

イージークローザーを装着しました。

B9661203-9B17-4DFC-95EC-08C0837EBF7E_1_201_a

AC8424E4-CC38-4811-ABD1-744436DFE0A5_1_201_a

追加作業ではDFCも装着、寒冷地仕様なのでD席側にもバッテリーがあり

ステーを介して隙間に取り付けることができました。

ヘッドライト光軸とサイドスリップを調整し完了しました。

 

 

スピードセンサー

 

DA1344A9-5B45-4DD8-B7EE-00C38F51457B_1_201_a

32048CFB-FFB5-4BC8-9D91-CE4692AD1E8C_1_201_a

E038F48F-46C3-4C96-8BD4-DFC175077571_1_201_a

重なる時は重なるものです。

走行中ほぼ全ての警告灯が点灯

ショートテストの結果は2台ともスピードセンサー ノーシグナル!

パサート CC は左後ろ

パサート オールトラックは右後ろ

車種も原因もタイミングも…

偶然でした。

 

 

OHLINS

 

B8F47E79-27AC-4CF0-8C9C-BD73BBBA0237_1_201_a

89BE2032-BC06-4277-AA0D-444D5976C574_1_201_a

EFA24F0C-AE87-4085-BFD8-FB2297F9CAAD_1_201_a

38A87467-1A19-4795-B492-4AEDB2FAAF77_1_201_a

キャンパー仕様のハイエースバン

シンクにベッドと常に積載状態

しかも左右の荷重も均等で無い

お出かけはストレス満載のドライブでしたが

ダンパーのみ交換する事で安定した走行が実現できました。

今後1インチ程度のローダウンを前提にお勧めしたのがハイエース専用

オーリンズ タイプ NS

ビジネスシーンやトランスポーターとして使用され、ワンボックスの中でも圧倒的な人気を誇るトヨタ・ハイエース。オーリンズでは、新機構DFVの特性を活かし、快適性と走行性能を高次元で両立させました。20段階の減衰調整機構を搭載しておりますので、走行シーン、積載状況に合わせたセッティングが可能です。(オーリンズHPより)

減衰力調整は推奨値より柔らか目でスタートしました。

ありがとうございました。

 

Smart Reco

 

EE85D227-64BA-480A-A78C-A1B81FDCFC89_1_201_a

6328604D-777E-4CF0-8CD1-3A7EB4351FE0_1_201_a

69F3E2F6-8A2F-47C8-AAF0-6836DCFA1C6C_1_201_a

よくご用命を頂いております。

駐車監視機能付き前後ドライブレコーダー

W177 Aクラスへ装着いたしました。

走行中のリヤカメラはブルーのLEDが点灯(オフ機能もあり)

駐車監視中は前後でブルーがゆっくり点滅して常時録画

フロントカメラ周辺の物の動きには点滅が早くなり警戒モードに

衝撃時はイベントフォルダに保存してくれます。

ありがとうございました。

(最近のメルセデスは常時電源を取ることにより車両の一部機能が制限される場合がございます。)

 

 

BOXSTER

 

5C0B2935-A800-4AF7-B734-1FDD4F4FFB8A_1_201_a

飛び石によるガラス交換の過程です。

フロントガラスが無かったらこんなにも楽だったとは…

レーダー受信部設置もデジタルインナーミラー装着もセンタースピーカーへアクセスするのも

全て外側から作業ができる幸せ ^^

早々に完了いたしました。